読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冴えないパーティの育てかた

エーフィを投げ捨てずに頑張ってる様子を描いたブログ

【ポケモンORAS】†旭桜バトン†(仮)

とある人たちがサクラビスチルタリスで†桜舞い散る†構築を組むというのを小耳に挟みました

f:id:cabipara:20160204224258j:image
イメージとしてはこんな感じ。画力が惜しいのであれだがとてもカッコイイ。
 
 
旭は朝上る太陽という意味
桜はそのまま
 
どうやら旭桜というお酒があるらしいと聞いたのでこの構築名(仮)とします
 
f:id:cabipara:20160204224510j:image
 
まずサクラビスとかいうポケモン種族値から見ていくと
 
 
H55-A84-B105-C114-D75-S52
 

 

うーん…?

 
 
 
””想像以上””に弱い
 
 
とある人が、S遅すぎる。海をナメてるのかと発言していましたがその通り
 
 
大海原を渡るにはあまりにも弱い
 
 
ちょっとBが高いように見えるがHが低いせいでそうでもなくなっているのも見ていられない
 
 
ただ覚える技としてはかなり優秀で殻を破るはもちろん鉄壁どわすれあたりの優秀な積み技があります
 
それに加えサクラビスはバトンタッチをおぼてるのでバトンマスター(笑)の僕としては評価がとても高い
 
エーフィサクラビスと並んだ時にまず悩むのが
 
エーフィをバトン先にするのかエーフィで起点を作るのか。多分ここが1番悩みどころ
 

 

エーフィをバトン先にする場合

アシストパワー、朝の日差しまでは確定のめざ格orマジカルシャインも欲しい
 
からやぶバトン前提のため瞑想は優先度が低いので個人的には
 
*アシストパワー
*めざ炎
*シャイン
*朝の日差し
がいいのではという結論が出ました
 
ビルドバトンではないのでナットハッサムあたりの炎4倍勢を迅速に処理する必要がありめざ炎の優先度は高いです
 
悪への打点としてシャインは必要で低下力高耐久に対して回復で立直せる朝の日差しも欲しいのでこの構成
 
問題の持ち物なのですが
達人の帯*オボンのみ、あたりが候補
 
ですが今回はあえてエーフィに白いハーブを持たせる事を考えてみました
 
理由はサクラビスの火力が””絶妙””に足りないからです
 
ガルーラに対してのC実数値154からやぶ後のハイドロポンプ
 
160~189(急所:240~283)
割合:76.6~90.4%[確2]
 
無振りですら落ちない(バグか?)
 
そもそもガルには不意打ちを打たれるのでは??とか思いましたが
 
からやぶしたサクラビスが体力満たんのガルの前でする行動は基本”バトン”でガルーラ側からすると””バトン先に負荷をかけたい””のでは的な考えを持ちました
 
相手からするとバトン先さえ蹴散らしてしまえば後は残ったサクラビスを活け造りにすればいいのでバトン先にグロパンなりするのではないかなぁと思ってます(希望的観測)
 
それを逆手に取りサクラビスの持ち物と調整を吟味しました
 
サクラビス@命の珠
控えめ すいすい
H149(148)--B126(4)-C165(124)-D96(4)-S101(228)
*殻を破る
*バトンタッチ
*身代わり
 
 
皆さんが思ってることは分かります
 

 

どうしてこうなった

 
 
最初は神秘の雫でウッキウキになりながらダメ計叩いていたのですがメガガルへのC165殻を破るハイドロポンプ
 
204~241 確定1発
 
いけるやん!!と思ってました。
 
ただどうせならギルガルド落としたくない?と悪魔の囁きが聞こえダメ計をしたところ
 
144~171(急所:217~256)
割合:86.2~102.4%[乱1]
 
圧巻の高乱数耐えをされました。
 
ここでジュエルを返してくれと何度思ったか分かりませんがジュエルと同じ火力上昇をするアイテムの存在に気づいてしまいました
 
命の珠にすることで
 
156~184(急所:234~276)
割合:93.4~110.2%[乱1]
 
なんということでしょう(確定で落ちない…)
 
ある程度信頼出来る数値になりました
 
こうして悪魔の囁きと私の欲が災いして命の珠サクラビスが爆誕しました
 
ステロまけばよくね?とか思いましたけど安全に積むためにも相手を眠らせる必要があると考え今回はステロ前提の調整はやめました(ここにきてラグとカバの存在を思い出して滝汗)
 
相手が眠り状態時に身代わりを貼り安全に(笑)バトンするために攻撃技はハイドロポンプだけになりました
 
ガルーラの猫防止のための守ると悩みましたがエーフィの耐久がお世辞にも高いと言えないので身代わりにしときました
 
エーフィは図太いHBベースでいいかと思います。殻を破るバトン前提なのでSに振る必要はまったくありません
 
H167-B121のラインがあればいいかなと(なお、ほぼぶっぱ)
 
持ち物は前述したとおり白いハーブ1択
 
 
で、実際パーティを組んでみたわけなんですがあることに気づく
 
 
 
 

(サクラビスがハーブもってないせいでエーフィ以外にバトン出来ないじゃん)

 
 
 
はい。というわけでここまでの考察がほぼ水の泡。試験期間になにをしてるのかとブログを書いてる今も思っています。
 
 
ただこれはバトン先がエーフィ限定ならわりとありなのかもしれないと思ったり思わなかったり
 
 
くだらない考察にお付き合い頂きありがとうございました。
 
 
え?エーフィが起点を作る場合??
 
 
エーフィで欠伸してサクラビスで破ってガルガブでチュドーン!!
 
 
何も面白みがない。
 
 
最近読み始めた源君物語で僕が一目惚れして挙式の計画を立てていたキャラと主人公が””結局””離れ離れになり他の女の子とエッチしそうになってる
 
って話を今週だか今月だかは知りませんが単行本が待てず気になって読んだことによって本気で泣いてるので最近Twitterに浮上してません
 
ようやく遺書も用意し終えたので葬式の準備もよろしくお願いします


f:id:cabipara:20160205000355j:image

 
というのは完全に建前なような8割本気なような感じですがテストとかバイトとかのでせいで浮上してません
 
僕が行こうとしてる道が想像以上に険しかった(?)ので焦りに焦ってるところです
 
1月中に動画あげます!(キリッ)とか言いましたけど無理でしたし2月もどうなることやら
 
ちょくちょくTwitterに浮上しては「夕ちゃん……」とか呟くかもしれませんがその時は温かく見守ってください
 
前半クソ記事で後半もクソでしたがここまで読んでいただきありがとうございます。
 
またお会いしましょう

f:id:cabipara:20160205000800j:image
 
うっ…夕ちゃん……僕には恵ちゃんしか……

【ポケモンORAS】偽装空間へご招待*月陽の光に照らされて【S13最終2124】

どうも、カビパラというものです

 
まず始めにシーズン13お疲れ様でした!!
 
私自身実況者大会に出場したりとなかなかレートに時間が割けないシーズンだったのですが最終日に自己最高レートを更新することが出来ました。
 
構築自体に強さは感じていたのでもう少し上を目指せた気もしますが時間と体力がそれを許しませんでした(^q^)
 
前振りが長くなっても仕方ないのでパーティを紹介します。
 
それはこちら…ドンッ

f:id:cabipara:20160119033905j:image
 
よくいるバンギアローという並びですね
 
バンギラスが苦手なスカーフ地面格闘をアローで起点にしていくという有名な戦術です
 
エーフィの壁展開によりアローが苦手とするステロ展開にも強くいけます
 

 

 

と、思い込ませるのがこの構築の強みであり大きな勝ち筋となります

 
 
 
 
このパーティのバンギアローは積み技なんて持ち合わせておらずある別の勝ちルートを用意しています
 
いつもであればエフィブラから紹介していきますが今回は最初に紹介していかないと構築のあれこれが説明出来ないのでエフィブラではない子から
 
では、個別紹介していきます
 
 

f:id:cabipara:20160119151012j:image
バンギラス@メガストーン
砂起こし→砂起こし
意地っ張り
メガ前201(204)-190(148)-130-*-120(156)-81
メガ後201-223-170-*-160-91
・冷凍パンチ
・馬鹿力
 
調整はこちらに素晴らしい育成論があるのでこちらを参照してから読んでいただきたいです→メガバンギラス : 【対:対面構築】舞わないメガバンギラス - ポケモン育成論ORAS・XY - ポケモン徹底攻略
 
この中でも特に生きたと思うダメ計はそのまま載せておきます
 
*物理耐久
A特化メガガルーラ猫+地震(24+156)
A特化ガブリアス地震158+鮫肌25耐え
A特化メガマンダ捨て身(~43.2%)+地震(~56.7%)耐え
メガ前後出し→メガ後で最高乱数2連以外耐え
 
*特殊耐久
C222メガゲンガー気合玉確定耐え
C177ボルトロス珠気合玉13/16耐え
 
 
*A調整
馬鹿力
H4振りメガガルーラを砂ダメ込みで確定1発
203メガガルーラを砂ダメ×2込みで高乱数1発
 
 
この構築を組み始めるきっかけとなったメガ進化であり環境に刺さっていると思ったので軸としました
 
メガバンギラス=舞う積みアタッカーという概念が強く染み付いているおかげかHAベースのフルアタバンギは警戒されませんでした
 
竜の舞をもったメガバンギラスも当然制圧力という意味ではかなりのものなのですがどうしても現環境で繁殖している化身ボルトロスに足を奪われてしまうのが気になっていました
 
いたずらごころ電磁波、スカーフガブリアスの流行、グロウパンチガルーラの増加
 
これらの点を考えてしまうと現環境で竜舞バンギを使うのはあまり得策ではないと考えました
 
そこで思いついたのが耐久メガバンギによる下からの制圧
 
竜舞を使用するバンギとは違い技範囲を取ることが出来るのが最大の利点でありSに振らず後述するポケモンのサポートによる全抜きを狙っていきます
 
このバンギラスというポケモンクチートギルガルド等のS調整の目安として挙げられることが多いかと思います
 
じゃあ、なぜその調整よりSを伸ばさないのかと言いますと
 
バンギラスがメガ前→メガ後でSが61から71になるのはご存知かと思いますが
 
さきほど挙げたポケモン達の調整は大体がこのメガ前の4振りバンギ抜き抜きくらいで抑えられています
 
しかしこのバンギラスがメガ進化をする前に先程のポケモン達に攻撃していくというシチュエーションはないのです
 
つまり何が言いたいのかというと
 
クチートギルガルド地震を打ちにいくときには既にメガ進化している場合(Sが71になっている)を前提としているためSに振る必要がない
 
ということになります(わかりづらい)
 
ニンフィアに関してなのですが砂補正ありで眼鏡ハイパーボイスが150~176なので
 
ハイボ耐え→メガしてエッジ→上から地震orレンチで対面ニンフには勝てるのであまり関係ありません(破壊光線は余裕で死にます)
 
で、問題の初手ガルーラ対面なのですがこのパーティで統計として残ってるなかでは75戦潜ってこのバンギがガルーラと初手対面したのは24戦
 
そのうち
ガルーラが逃げたのは2回
ガルーラに突破されたのは1回
 
残りは最低でも相打ちにはもっていっています(突破されたのはけたぐりなのですが個体数的に切ります)
 
相手の行動依存なところはありますがこのバンギは基本ガルーラには対面では攻撃を耐え馬鹿力で返り討ちに出来るということです
 
そして何故かは分かりませんがガルーラ側は有利対面と錯覚しバンギに対してメガ進化せずにグロウパンチをしてきます
 
そういうガルーラはカモ中のカモ
耐久も上がりませんし馬鹿力で確定が取れます
 
この相手の行動も後述するブルンゲルのおかげであったのでギミックがハマったと思ってよいのではないでしょうか
 
1番されると辛いのが身代わりなのですがバンギの前で悠長なことは出来ないと思われてるのか1度も打たれませんでした(砂ダメもありますしね)
 
シーズン終盤に増えたガルクレセサザンは後述するファイアローと合わせれば基本負けません
 
ガルーラサザン@1という選出に対しての勝率は100%なのでうまく環境に刺さったのではないでしょうか
 
技構成なのですが個人的にストーンエッジ*冷凍パンチ*馬鹿力は確定
 
ラストの候補としては噛み砕く*地震*追い討ち*炎のパンチ
 
あたりでしょうか
 
私のパーティではクチートギルガルドが重いため地震を確定としましたが
 
そうでないのであれば追い討ちを推奨します
 
理由はガルーラ対面で馬鹿力+砂を耐えられた時の安定行動となるからですね
 
ガルーラクレセという選出を相手がしている場合ガルーラを蘇生しようと後ろに引っ込もうとすると思いますがそれを許さないのが追い討ちのいいところ
 
仮に突っ張られても203ガルーラが馬鹿力+砂×2で高乱数なので相討ちとなります
 
ゲンガー対面なのですが引かれたことがないのでヘタに追い討ち打つと大変なことになる可能性があります。なんで基本はエッジすることをオススメします
 
このポケモンは当然ではありますがサポートなしでは全抜きはできません。せいぜい1.5体を倒せるくらい
 
ですが後述するポケモンによって体力1だろうが戦えるので
 
削られたバンギを捨てるか残すか
 
この選択が今回の構築の1番重要な部分であり慣れるまで時間がかかったところです
 
選出率は驚異の98.6% 先発85.1%
軸としての役割をしっかり担ってもらいました
 
対面構築、ガルクレセサザン、マンダ軸には積極的に選出していきましょう
 
 

f:id:cabipara:20160119150647j:image
エーフィ@不思議のプレート
マジックミラー
控えめ
167(212)-*-81(4)-166(4)-140(196)-142(92)
・瞑想
・朝の日差し 
 
*H調整
8n-1(熱湯に後投げが多いので必須)
 
*C調整
瞑想1積みサイコショックで無振りボルトロスを高乱数1(珠ダメ込み確定)
瞑想2積みサイコショックでH振りのみのニンフィアを確定1
同上図太いHB特化スイクンを中乱数2
瞑想4積みサイコショックでH振りヒードランを残飯込み高乱数2
 
*D調整
珠化身ボルトに対して10万(84~100)→瞑想→10万(57~67)を最高乱数2連以外耐え
ニンフィアの眼鏡ハイパーボイスを瞑想1積み→2積みで中高乱数耐え
D↑1(84~100)→D↑2(63~75)総ダメ(147~175)
控えめ珠霊獣ボルトの悪巧み10万を瞑想1積みの状態で確定耐え(135~160)
 
*S調整
最速ヒードラン抜き
 
 
この構築最大の地雷にしてヘラクレセドランのようなトリル展開を何度も崩してきた影のMVP
 
構築最大のコンセプトでもあります
 
このエーフィで詰んだ選出をされることも多々あります
 
相手からすると「はぁ!?エーフィでトリルとかナメてんのか!?」
 
と思われるでしょうがこちらからするといたって真面目
 
クレセリア対面で瞑想→相手にトリルされる→三日月の舞→こちらもトリルで空間を戻す
の流れをすることにより後続のヘラドランがいくら体力を戻そうが関係なくエーフィで突破することが出来ます
 
バンギラスを使うにあたって気になったのがシーズン終盤に増える傾向にあるヘラクレセドランに強くないということ
 
最初はいつものめざ地チョッキエーフィを使用していたのですがあれも結局はトリルを許してしまいヘラドランにそのままやられるということが多かったのです
 
そこで思いついたのがこのトリルエーフィ
 
バンギの苦手な格闘*スイクンのような高耐久ポケモンを得意とし、トリックルームの補助により自身がトリルアタッカーになるとともにバンギラスの舞台を整えます
 
当然ショックワンウェポンという関係上サザン等がいた場合選出できませんが先程述べたようにサザン絡みのパーティにはバンギアローで対応できるので問題はありません
 
本来バシャーモ対面では守る→フレアドライブで突破されてしまいますが今回は黙って指をくわえているわけではありません
 
守るを持っていないバシャーモ以外は基本守るのでそのタイミングでトリルを貼ってしまえばバシャーモを突破することが出来ます
 
仮に後続に引っ込まれたとしても腐ってもタイプ一致のプレートショックですのでかなりの負荷をかけることができます
 
いかに悟られず全抜きの舞台を整えられるかがこのエーフィの大事な部分となります
 
相手のパーティによりますが積極的にトリルを貼っていくのがよいかと思います
 
トリルエーフィは食わず嫌いではあったのですが今回フォロワーの後押しもあり手を出し無事結果を残すこともできました(トリルエーフィ使うの待ってますよ^^)
 
バンギの砂とのアンチシナジーは否めませんでしたがそれを加味してもこの構築になくてはならない存在で活躍したと言えると思います
 
調整を変えるとしたらSかとおもいます
 
最速ヒードランなんてもうほぼいませんし138あたりまで抑えて耐久ボルト抜きにでもした方が利口かも知れません
 
削った分はDに回せばニンフィアの眼鏡ハイパーボイスの乱数が5つほどずれ
Bに回せば陽気バシャーモフレアドライブを確定耐えして意地っ張りを中乱数耐えすることが出来ます
 
ここに関してはお好みかと思いますがどちらかというとBに振ることを推奨します
 
対面構築への基本選出の一角であり奇襲性能があったので個人的には楽しかったです
 
 

f:id:cabipara:20160119151030j:image
ブラッキー@黒い眼鏡
シンクロ
図太い
201(244)-×-172(212)-×-150-92(52)
・イカサマ
・願い事
・守る
・癒しの鈴
 
*H調整
特になし。ぶっぱして偶数にするのもありかと思います
 
*S調整
無振りビーダル抜き
 
 
今回のブラッキーに託した重要な仕事は
 
とにかくギルガルドに勝てるようにすること
 
パーティを見てもらえると分かるのですがギルガルドがとてつもなく重いです
 
それなのにこのブラッキーすらも毒みがガルドなどにハメられてはお話にならないのです
 
毒みがガルドにハメられないように黒い眼鏡+癒しの鈴は確定
 
Sにふった剣舞ガルドにS負けしては絶対にいけないのでテンプレ調整よりSを伸ばす
 
ギルガルドに上から聖なる剣を打たれることを考慮しBは振れるだけ振りました
 
今回はバンギとのタイプ被りの関係上ピンポイントな役割となってしまいましたが対ギルガルドへの信頼は私の中で厚く基本負けません
 
元々ガルーラに後投げが効かず鮫肌等考慮するとガブリアスにもそこまで強くないのでピンポイントな役割をもたせた方が活躍するかと思います
 
レートでよくみるイカサマ*月の光*癒しの鈴*威張るor毒のブラッキーのほうが当然汎用性も高く幅広くみることも出来るかと思います
 
しかし今回バンギラスと組ませてるので月の光は論外となり願い事*守るが確定となっているので汎用性は皆無だとは思います
 
現環境にブラッキーが刺さっているかと聞かれると刺さってはいませんが役割をきちんと定めた時のこの子の強さはかなりのものかと思います
 
願い事による後続サポート
癒しの鈴による状態異常になった味方の復活
 
ある意味ブイズの得意とする戦術を1番やっているのはこの子なのかもしれません
 
汎用性がないと言っても対面ガルーラゲッコウガに対して後投げなどいつも通り強くいくことはできます
 
この構築でのブラッキーの仕事は刺し違えてでもギルガルドを倒すこと
 
突破さえしてしまえば後続に託すことができます
 
選出率は当然最下位ですが選出した際の勝率は9割は超えているのできちんと仕事は出来ているかと思います
 
決してエースになることはなく構築の穴を埋めてくれる縁の下の力持ち的な存在でした
 

f:id:cabipara:20160119151048j:image
ファイアロー@ラムのみ
疾風の翼
慎重
183(236)-102(4)-92(4)-×-133(252)-148(12)
・羽休め
・挑発
・鬼火
 
 
よくいるテンプレのHDアロー
 
バンギが苦手とする格闘フェアリー鉢巻地面に対してそれなりに強く積み展開偽装の立役者
 
もっとSラインを上げてミラーで勝つ可能性を少しでも上げたかったのですが想像以上というか想像通りというか数値が足りなさ過ぎました
 
 
ここの枠はファイアローと早々に決まってはいたのですが珠、鉢巻、プレート、ゴツメ、慎重全てを試した結果HDアローが1番マッチしてると思い採用
 
なによりパーティがフェアリーハイボ勢に薄すぎるので後投げ可能なHD以外使えませんでした…(サナに負けるけど)
 
先程言ったバンギサザン対面なのですがこのアローに引っ込むのが安定します
 
うたれるのは気合玉馬鹿力流星群でどれも耐えることが出来ます
 
サザンガルド、クチクレセのような構築にはとことん強く何度も詰ませることが出来ました
 
みえている(バレている)HDアローはとても強いものとは呼べませんが構築段階で積み展開に見せることにより存在を隠しこの型だと断定出来る頃には時すでに遅し。相手は降参ボタン押しYOU WINというわけです
 
なので前述したエーフィ同様再戦した相手にはあまり強くないのが欠点 
 
そこはプレイングでカバーしていきましょう
 
テンプレのアローすぎて語ることがあまりありませんね(   
 
ちなみに剣舞してくるクチートには後投げが安定はしないので注意が必要です
 
バンギとの同時選出が1番多い
 

f:id:cabipara:20160119151142j:image
ブルンゲル@オボンのみ
呪われボディ
図太い
207(252)-×-134(252)-105-126(4)-80
・波乗り
・自己再生
・鬼火
 
*物理耐久
陽気ガブリアスの逆鱗中高乱数2耐え(93~109)
特化ガブリアス地震を確定2耐え
特化メガガルーラの噛み砕く確定2
オボンがあればトリル→鬼火で回復が追いつく
特化鉢巻ファイアローブレイブバードをオボン込み高乱数2耐え(111~132)
 
某オフで使用し技当てなかったり急所だったりで散々な結果だったので2度と使うかと心に誓ったクラゲ野郎
 
しかしガルーラグロウパンチを無効にでき耐久もそれなりにあるのはこいつしかいないと自分で売り込みに来たので泣きの1回でパーティに採用
 
バシャーモのケアをファイアローだけでするのは以前のエフィブラで無理だと悟ったのでバンギラスとの相性補完も考えての採用
 
数値とタイプが合ってないことで有名ですがまさにその通りでとにかく数値が足りない
 
数値で受けにいくポケモンではないので安易にガブリアスに後投げしたが最後起点にされて全抜きされます
 
ガルーラのメインウェポンを無効にできる点は非常に良かったのですが噛み砕くガルーラが少し流行り安定はしませんでした
 
しかしエーフィとは違い多少は物理に誤魔化しが効くのとコンセプトであるトリルを貼れるということで選出率自体は悪くなく思ったよりは活躍しました
 
こいつがいるだけでバシャーモの選出抑制&飛び膝蹴りの抑制に繋がったので採用してよかったのかなと
 
ただ技スペがとにかく足りなく
トリックルーム*自己再生を確定とした時に物理への役割遂行&トリックアタッカーとしての役割のために熱湯祟り目にしたかったのですが
 
物理耐久に余裕が無いこいつで3割にかけるのは得策ではない&火力がないこともあり祟り目を使いたい欲を抑え、波乗り*鬼火での運用としました
 
努力値ももう少しSかCに割きたかったのですが乱数がギリギリすぎたのでHBぶっぱ残りDにせざるを得ませんでした
 
数値が足りない数値が足りないと言ってきましたが一撃は耐える耐久があるのでトリルをほぼ確実に貼れバンギラスへと繋ぐことが出来たのでブルンゲルにして正解だったと思います
 
呪われボディとかいう特性が強すぎて何度も窮地を救ってくれた。考えを改めるので頼むから鬼火は当ててくれ
 

f:id:cabipara:20160119151151j:image
エルフーン@食べ残し
臆病
145(76)-×-125(156)-103(44)-96(4)-181(228)
・身代わり
・宿り木の種
・アンコール
 
*H調整
16n+1
 
*B調整
 
*C調整
ムーンフォースでメガへラクロスを高乱数2発
 
*S調整
最速メガルカリオ抜き=最速化身ボルトロス抜き抜き
 

 

よ   く   い   る   や   つ

 
 
この枠はオフの時から迷走に迷走しナットレ
 
と色々変えたのですが最終的にエルフーンとなりました
 
バンギアローを使った時に気になるガブリアスへの遂行とこれまた構築のコンセプトである積み偽装になると考えて採用しました
 
パーティで重いキノガッサに気持ち強くいけシーズン終盤特有の害悪戦術とやらにも笑いながら跳ね除けることが出来る
 
今更語ることでもないですが1度有利対面で身代わりを残してしまえばやどみがでハメて半壊させることもできます
 
逆に言うと相手はエルフーンの起点になってしまうポケモン(クレッフィとかブラッキー等)は選出しづらく逆にガルーラヘラクロスのような連続技持ちを誘導出来ます
 
めざぱぐらいなら耐えて無理やりやどみがに移行することも可能なので誤魔化し性能が高くとても使いやすかったです
 
ただエルフーン特有のアンコールと身代わりの択からはどうしても避けられず種族値がそこまで高くないので読み外したらそこで終わりというのも少なくはありませんでした
 
 
ゴツメコットン型を使うことも考えたのですがバンギラスの砂ダメによる蓄積。単純に身代わりがないエルフのハメ性能の低さ。役割対象であるガルーラの冷B、秘密の力搭載率を考えて残飯としました
 
どうしても砂ダメが邪魔になってしまい終盤になればなるほどその蓄積ダメが痛くなってしまったのでバンギラスとの相性はあまりよくないかなと感じました
 
次使うなら先発偵察に向いてる襷我武者羅とかにしたいですね
 
ガブリアスがいた場合は積極的に選出していきましょう
 
*選出パターン
⑴対面構築
f:id:cabipara:20160119142708j:image
f:id:cabipara:20160119142628j:image
 
バンギラスエーフィ@1
 
ゲンガーがいた場合はブルンゲルです
 
初手は体感6割ガルーラ 3割ボルトといった感じです
 
どちらもバンギラスが対面強くいけると思います
 
ガルーラさえ処理してしまえばこっちのものエーフィブルンゲルで詰めていきましょう
 
可能であればトリルからのバンギでもう一度暴れていきたい
 
勝率は8~9割なので基本負けない
 
⑵ガルクレセサザン
(相変わらず@3は適当)
f:id:cabipara:20160119143644j:image
 
 
これが基本選出になるかと思います
 
エルフーンの枠はガブリアスがいた場合なのでいなければギルガルドに厚くするためにブラッキーにするのがベスト
 
初手サザンガルドであればアロー引き
他はガブ以外は基本突っ張ります
 
トリルという勝ち筋を使用しにくいパーティではありますがどちらかというとカモにあたいするパーティ
 
⑶ヘラクレセドラン
f:id:cabipara:20160119144109j:image
 
バンギラスエーフィ@1
これで基本勝てます
 
ガルーラと同居してる場合がありますが基本ヘラクロスで来てくれるはずです
 
バンギラスとヘラが対面しても引かず死に出しからエーフィを展開していきましょう
 
あとは先程述べた通りです
 
トリルはこちらの思うがまま
勝手に空間を歪めることは†許さない†
 
 
⑷ポリ2クチートクレセ
f:id:cabipara:20160119144354j:image
 
 
クチートに対して有利対面を許すと壊滅するので細心の注意を払って立ち回ってください
 
@1はバンギラスが多いです
 
この手の構築のボルトはゴツメであることがほとんどですのでバンギ後投げが安定したりします
 
クチート読み地震とかお洒落なことしたくなりますが素直にいきましょう
 
これも同じですトリルは貼らせない
 
⑸マンマンスイ
f:id:cabipara:20160119144634j:image
 
 
バンギラスの体力はかなり大事になってくるので削られていいのかダメなのかをきちんと判断していきましょう
 
バンギラスがマンダの地震圏内に入った瞬間ゲームセットです
 
エーフィのトリルから展開していきたいです
 
⑹ボルトゴーリ
f:id:cabipara:20160119144836j:image
 
バンギラスファイアローエーフィorエルフ
 
基本はこれで大丈夫ですが基本負けます
 
HDアローの自覚次第になるかと思います
 
ジャロボルトゴーリみたいな選出してくれるならエーフィで勝てますけどまぁ、まずないです
 
ちなみにメタモンバンギラスをコピーされたら負けなので気を付けましょう
 
 
やばい。珠で打ちわけできるのがどうしようもない 
こいつが選出画面にいた場合はエーフィを出さないとほぼ負けに等しいです
眼鏡なら案外なんとかなります
 
こいつもなかなかにやばい。メタモンにコピーされて初めて気づきましたが受けられるポケモンがこちらに存在しません
舞われたらたいありなのでエルフで上手いこと誤魔化したいです
 
 
 
 
この選出パターンが多かったように感じます
 
エフィブラを出した際の勝率は8割は超えているので見極めが大事だなと実感しました
 
1900~2050くらいであれば勝率は8割を超えており1から作った構築の中でもかなり自信のある仕上がりになりました
 
最終をメインROM2116 サブROM2124
で終えることができました。私自身の最高レートをエフィブラで達成出来て感激しています
f:id:cabipara:20160119150022j:image
 
もう少し時間が許せば上を目指していたのですが来シーズンは違うのを使いたいのでブログに残しエフィブラに興味がある方の参考に少しでもなれば私としても嬉しいですしブログ書いてる理由の10割がそれです
 
なんやかんや今シーズンは2200達成者が多くTwitterでも「おめでとうございます!」と言った回数が体感多かったです
 
自分もいつかはその舞台に立ち†エフィブラ構築最強†を目指していきたいところですね
 
では、新たなエフィブラの発展を祈って!!
 
失礼します

f:id:cabipara:20160119150407j:image

【ポケモンORAS】月陽に照らされし姫君達【最高2085・S12】

はい、どうもカビパラです

まずはじめにシーズン12お疲れ様でした!

前振りオタクしてもいいのですがつまらないうえに時間がないので省略

エフィブラで3シーズン連続2100越えはなりませんでしたが2085と惜しいところまではいけたので満足です(めちゃくちゃ悔しいです)

(めちゃくちゃ悔しいので)来シーズンもこの構築をベースに頑張ります(やる気なかったけどめちゃくちゃ悔しいので)

パーティがこちら!!ドンッ!!

f:id:cabipara:20151117175037j:image


もうブイズ使った方がいいのでは??
では個別解説いきます


f:id:cabipara:20151117175157j:image
エーフィ@突撃チョッキ
・めざめるパワー地面


サブロムではこいつを抜いたパーティで遊んでいましたがなんやかんやずっと頑張ってきてくれている相棒枠

シーズン終盤特有の威張るによる起点作りを許さず突破までこなす可愛い子

ヘラクレセドランなんかにも強くいけたりもします

ちなみにこのパーティですとヒードランがとてつもなく重いのでこの子を出していく形にはなりますが基本突っ張ってきますので〇しにいきましょう

ドラン対面でエーフィに引っ込めても基本突っ張ってきますのでめざ地で削ります

その後は大体守る持ちなら守ってから引くので†ドヤサイコキネシス†で裏に負担をかけます

腐ってもC130のタイプ一致
メガ前ガルーラ程度なら半分は削ります(メガヘラが倒せない)

エーフィの中でもかなり信頼している部類ですのですんなり入ってきます

技は今回はニンフがいる関係上マジカルシャインを外し(なんかサザンが引いてくる)トリトドンドサイドン等に打点が持てるくさむすび

スイクンには起点にされるので素直に引きましょう


役割対象は言わずもがな瞑想持ちor弱点をついてこない特殊、一部の格闘、威張る展開


f:id:cabipara:20151117181251j:image

来シーズンからは本気出してください



f:id:cabipara:20151117181333j:image
ブラッキー@黒いメガネ
・イカサマ
・月の光
・癒しの鈴
・威張る



最近選出率が下がりつつあるもう1人の相棒枠

エーフィが苦手な物理ポケを優しく相手してくれる

特殊耐久も並ではないのでギルガルド等も任せています

今シーズンは毒々の枠に威張るを搭載してみました

感想としては毒毒はいらない
むしろ威張るのほうがいい

という判断に至りました

毒を打ちたい相手には逃げられ交換際に出てくるニンフスイクンは眠るを持っていますので今回は威張るを採用しました

毒を外したからといってポリ2クレセに勝てなくなったのかというとそうではなく威張るからの黒いメガネイカサマで倒しにいくことができます

毒だと本来勝てないフシギバナなどの高耐久ポケにも勝つことが出来ます

運ゲーじゃねぇかと言われればそこまでですがブラッキーを”2発”で倒せる高耐久ポケモンはそこまで多くはありません

確かに運に左右されてはしまいますが回復技持ちかつ状態異常耐性ありで高耐久のブラッキーを威張るの混乱をかいくぐって倒しにいくのは難しいと考えています

当然ですか交換際に出てくる物理フェアリーや格闘には気をつけましょう

役割対象は弱点をつかれない物理全般と高耐久特殊ポケモン

スイクンなんかも対面であれば五分五分、威張るに対しての後投げなら基本勝てます。ニンフは土下座 



f:id:cabipara:20151117182928j:image
図太い:フェアリースキン
201(244)-×-128(252)-131(4)-151(4)-81(4)
・いびき
・眠る
・瞑想

この構築のお姫様(エーフィから目をそらしながら)

物理受けではなく物理ポケモンを後続の圏内まで削るためのゴツメ

ボーマンダの威嚇と合わせると物理に後投げ出来るほどの耐久を得ることができます

ボーマンダの苦手なボルトクレセポリ2あたりに強くでれるように瞑想を搭載し自身でも積みアタッカーとして働けるようにしました

このパーティでの鉢巻眼鏡龍を止めるという重要な役割も持っています

エフィブラでつらめなバシャーモに対しても対面強くいけてラム馬車などであれば膝に対して後投げできます

受けループに強いと思いきやそんなことはなくこいつだけで崩せた受けルは皆無でした(悲しいね)

挑発持ちのドランをちょくちょくみたのでドランをこいつで起点にするのは途中から断念。ガルーラを削るサンドバッグになってた

絶対に控えめHBベースでSにもっと振ることをオススメします!

マリルリとかに抜かれて〇されたりガブにハイボ耐えられたりといいことが全くなかったです

役割対象は鉢巻眼鏡ドラゴンとガルーラバシャ(削るだけ)

なんか最近は瞑想ニンフで詰ませられることが減った気がする




f:id:cabipara:20151117184130j:image
ボーマンダ@メガストーン
慎重:威嚇→スカイスキン
借り物なので調整分かんない(^q^)
・からげんき
・じしん
・はねやすめ


多分こちらです(無断転載なんであれなら消します)→【シングル】慎重ボーマンダについての主観 - 海色少女に溺れていたい


サイクルを回しつつスキを見て舞いからの全抜きを狙っていく


ボーマンダの型は毒羽、意地竜舞、特殊、両刀、慎重全部試しましたが結局どれが合ってるのか分かりませんでした(^q^)

最終的には慎重個体となりました

ステロをもっているやつがおらずサイクル回す意味がないように感じたのでステロ持ちは絶対にいれたほうが強いです

ナットブラッキーに飛んでくる鬼火を吸い取り火力としていくことを目的にしていたので空元気としていましたが、お前ホントにマンダか…?ってなるくらい素の空元気は火力がなかった

ボルトが多いので動きづらいのですがこのパーティにおけるメガバシャを止める役割をもっていますのでわりと重要

エンテイとかがいたら積極的に選出します

ガルーラほどの制圧力は当然ありませんが詰ませ性能は高くサイクルを回す点においてはメガ進化ポケモンの中でも高いほうだと思います

ちなみにポリ2クレセは頑張っても勝てないので諦めてください(大体毒されるか凍りま す)


f:id:cabipara:20151117185342j:image
ヒートロトム@オボンのみ
控えめ:浮遊
†5世代厳選産†で調整も昔のやつなのでまったく分かりません
142-×-127-154-128-135
※めざ氷らしいです
・オーバーヒート
・10万ボルト
・電磁波
・鬼火

H:ステロ2回でオボン発動するように2N(後付け設定)
S:70族抜き

愛着があった(なお調整は忘れる)ので昔の個体をそのまま使いました(厳選だるかった)

ボーマンダでつらいボルトロスのケアをしてこのパーティでかなり貴重な炎打点

私は火力のないロトム系統が嫌いなので図太い穏やかでの採用は見送り控えめで火力も持てるようにしました

当然ヒートロトムに関しては穏やかでもそれなりに強いとは思いますのでそっちでもあり(図太いミトムはわりと謎)

私のパーティ恒例のロトム系統過労死枠で今回もアローを受けたりボルトを相手したりと頑張ってくれました

めざ氷個体なのにめざ氷なかったりどうせならSもうちょい上げろと色々言われそうな謎の個体ではありましたが

ロトム系統特有の謎の働きはしてくれました

技は炎打点のオバヒは確定

オボンのみで状態異常系がないのはよく分からないので鬼火電磁波で欲張り

最後はスイクンへの打点として10万ボルトにしましたがボルトチェンジが欲しい時もあるので一長一短です

遅いガルーラが多かったのも幸いして上から鬼火が通ったりしたのでこの個体で良かったかなといった感じです

図太いボルトは10万オバヒでオボン食わせず倒しましょう👊



f:id:cabipara:20151117190802j:image
ナットレイ@食べ残し
慎重:てつのとげ
181(282)-115(4)-159(60)-×-165(108)-51(84)
・種マシンガン
・電磁波
・身代わり
・宿り木の種

D:11nになるように
S:電磁波入った130族抜き
 
あまり見ない身代わり搭載のナットレイ

ガルーラに役割破壊をされるために産まれたのではないかと思うくらい炎タイプガルーラに虐殺されガルーラへの憎しみがさらに増幅したポケモン

ガルーラには電磁波さえ入れてしまえばなんとかなるかなという甘い考えでしたが炎のパンチで焼かれました

トラウマを植え付けられ途中からガルーラに対して後付けすることはしなくなりましたが身代わりを入れたことによる詰ませ性能はかなり高かったです 

具体的には後投げヒードランに電磁波さえ入れば勝てる可能性すらあること

電磁波身代わりのシナジーはかなりよくそれに加えナットレイは宿り木の種を覚えますので数多くの降参をもらった影のMVP

催眠ゲンガーに何度も無償突破を許した戦犯でもある 

あまりナットレイを使うのが上手くないのですがこいつは確率のいい運を押し付けられるので使いやすかったです

不意のめざ炎で焼かれるのも慣れました
 
技はアイへか種ガンの選択ですが身代わりスイクンが多すぎてハゲて震えたのでしょうがなく種ガン採用

他でスイクンをみれるのであればアイへ推奨です

恒例になりつつある選出パターンのお時間です(パチパチ)
⑴対面構築
f:id:cabipara:20151117192530j:image

見飽きた

今期はガルガブボルト(霊獣)まで確定のゲコだのパルだの入れてる人も見た気がする

基本はヒトムマンダニンフ

ガルーラヒトム対面が1番辛いのですが遅いガルーラが多かったので先制で鬼火したり嫌がらせしてました
 
ヒトムに猫されたらニンフを切ってゴツメで削る

鬼火入ったらニンフを投げてゴツメで削る

ガルーラをいかに削れるかが勝負かなと思います

ヒトムにじしん打つガブは犯罪


⑵ヘラクレセドラン
f:id:cabipara:20151117192921j:image

やたらみましたね

エーフィヒトムニンフで頑張ります

ガルーラがいた場合はほぼ諦めムードですが種族値の暴力に屈しず最後まで戦いましょう

大体がヘラクレセドランで来てくれるのでエーフィで壊滅させることくらいは容易にできます

・トリルされずにみかまいしてヘラ→エーフィヒトムで上から殴れる
・トリルされてみかまいしてヘラ→ニンフで勝てる

完璧ですね(白目)

クチート展開
f:id:cabipara:20151117193226j:image

こいつらもやたらみましたね。というかクチートが多かった印象です

ヒトムナットニンフ

クチートがとてつもなく重いのでヒトムは大事にしていかないと勝てません

クレセがいない場合であればクチートに電磁波をいれてナットでクソゲー出来たりもします

ニンフはドラゴンの相手したりポリ2に後投げしたりするので必要です

空元気ポリ2は犯罪

⑷ボルトゴーリ
f:id:cabipara:20151117193539j:image

どのように選出しても運が絡みます。ポケモンを信じろ

ニンフエーフィナット

初手ガルーラが嫌なのでニンフから入ります

ボルトからきたら100%威張るなのでエーフィ投げとけば幸せになれます

流れでピクシーゴーリ以外のポケモンを倒せたらナットで身代わりを貼りTODをしかけます

なんなら初手からTODしたほうが安全なので慈悲なくいきましょう



シーズン終盤に多く見た構築だけを並べてしまいましたが他の構築にもある程度の選出パターンは用意して有ります

過去作解禁というシーズンでしたが皆さんはいかがだったでしょうか?
私は特にいつもと変わらないといった印象です

ただ今期はスタンパでの素催眠ゲンガー威張るボルトが多かった印象です

あいつらは初手からかましてきたりして運が悪ければそのままゲームが終わったりするので個人的にはやめてほしいですね(負け犬並感)


来シーズンは再び過去作禁止となりますが人口が減るかと聞かれたらうーむと言った感じですね


やる人はやるし
やらない人は何があってもやらないので結局変わらないのではないかと

私は他ゲーが発売したりちょっとリアルが忙しくなるので下手したら来シーズンはあまりやらないとかいうことになるかもしれません

ただ年明けくらいには本格的にやりたいところではありますね(その頃には新作発表してほしい)

個人的に2100.2200達成者が多いのに自分は2100にいけなかったのでとても悔しく思っています

1度2100という快感を知ってしまいなかなか2100に乗れないでいると泥沼化するので少し初心に帰りたいところではあります

エフィブラ構築
まだまだ可能性の塊ではあると思っていますので是非皆さんも使っていただけると私としても嬉しいですし記事を書いてる意味が出てくるといった感じです

では、長くなりましたがこの辺で

改めてシーズン12お疲れ様でした!
エフィブラ構築のさらなる発展を祈りながら
今回は失礼致します!

f:id:cabipara:20151117194834j:image

【ポケモンORAS】†エフィブラクチート改二†【S11・2108】

はいどうも@カビパラです  

サムネ用↓
f:id:cabipara:20150915183414j:image
エフィブラとのマッチング報告がちらほら聞こえたり実際私もエフィブラミラーを何度かしてテンションが上がってます
 
とりあえず本題へ、、、、、
 
なんとか今期でもエフィブラで2100達成できました。インフレはしていましたがやはり2100は嬉しいものですね
 
f:id:cabipara:20150915155128j:image
 
ほんとはもっと上を目指したかったんですが2100達成したのがもう日付回ってたので断念…当日までサブロムで別のエフィブラで粘ってたんですがダメでしたね…(後でそのエフィブラも記事にします)
 
これとなんら変わりはありませんのでこちらを拝見した後に読んでいただけると分かりやすいかもしれません
 
では、個別紹介へ行きます
 
 


f:id:cabipara:20150915164329j:image

エーフィ@とつげきチョッキ
控えめ:マジックミラー
31-×-31-30-30-31(めざ地)
159(148)-×-81(4)-183(136)-120(40)-153(180)
・めざめるパワー地
 
:定数ダメ意識の16n-1
:臆病サザンドラの眼鏡悪の波動確定耐え
:準速100族抜き
 
ヘラクレセドランが憎いので生み出されたチョッキめざ地エーフィです
 
ここまでDを上げてチョッキを持たせることによって””あの””砂下無振りバンギラスと同じDを確保することができます(Hは全然違う)
 
前のパーティですとドランに対して瞑想を積んでいく形になるわけですが当然処理速度が遅い関係上物理ポケモンに引かれたり急所被弾したりで安定はしませんでした
 
そこでめざ地を搭載しチョッキを持たせることによってヒードランにめざ地で確2に出来るようになりました
 
クチートをパーティに入れている関係上、初手にヒードランはきやすいんですよね^^;
 
当然めざ地で一撃で落とすことはできません
※穏やかドラン
ダメージ:108~128(急所:160~192)
割合:56.0~66.3%[確2]
 
がドラン側からのマグマストームもさして入りません
ダメージ:48~57(急所:72~85)
割合:30.2~35.8%[乱3]
 
(結構入っとる・・・)
なので対面ならまず負けないと思ってくれれば大丈夫です。後投げは噴煙ならって感じですね・・・
 
ちなみに眼鏡オーバーヒートも
ダメージ:123~145(急所:184~217)
割合:77.4~91.2%[確2]
 
このダメージなのでなんとかなりますね^^;
 
ちなみにヘラクレセドランへの最終兵器ではありますが
ヘラに対してのサイコキネシス
ダメージ:150~176(急所:222~264)
割合:80.2~94.1%[確2]
 
H振りだと倒せません^^最近では最速or準速が増えてるので倒せる時もありますが基本は耐えられますね
 
他の子でダメージ入れましょう
 
ついでにクレセへのシャドーボール
ダメージ:74~88(急所:112~132)
割合:32.6~38.8%[乱3]
 
乱数3です
Dダウンを引かなきゃなりませんがクレセからの有効打なんて基本冷Bしかありませんし大体勝てると思ってくれていいです
 
ヘラクレセドランへは悪あがきができるようになったらのでまぁ、ありなのかなと
 
あとは前回のエフィブラだと死ぬほどきつかったサザンドラを倒せるようになったのもでかいですね
 
臆病眼鏡悪の波動は耐えますし(怯まなければ)控えめですとこちらのエーフィのが早いのでマジカルシャインで確定が取れます
 
サザンガルド(グロス)に対してエフィブラと選出出来てなんか楽しかったですね
 
技もその関係上
・火力が足りないのでサイコキネシス
・ドランクレフジバコへの打点としてめざめるパワー地面 
・交換際にガルドに打ててクレセへの役割遂行のためのシャドーボール
 
あとは草結びが候補になりますがどの技もこのパーティだと切れないので断念
 
・対面で勝てるやつ

f:id:cabipara:20150915165246j:image
f:id:cabipara:20150915165238j:image

 
ゲンガーは襷だと無理
 
サーナイトサーナイト側のSの振り方次第と言った感じです
 
ボルトもほとんど相手したことないですが珠10万が確定3なので珠or襷なら
耐久ボルトは穏やかは無理だと思います
 
ジャロはリフスト×2で高乱数なので相手しない方が無難です

f:id:cabipara:20150915165601j:image
図太い:シンクロ
201(244)-×-172(212)-×-150-92(52)
・イカサマ
・月の光
・癒しの鈴
・毒々
 
:Hなんとなく奇数
:無振りビーダル抜き(4振り70族抜き)
 
私のパーティで唯一数値受けをするポケモン
 
ガルーラの捨て身に後投げして相打ちになってもらうのまでがテンプレ(クチートにグロパンやめて)
 
前回のブラッキーのS12振りはテンプレのやつなのですが
 
どうしても剣舞ガルドに抜かれるのが腹立ったので耐久を犠牲にSをあげました
 
実際ここまでSに割いてる剣舞ガルドはレーティングで遭遇しなかったので正解でしたね
 
ハッサムをよく後投げされますがメガじゃないならイカサマ×2で落とせるので突っ張って無償突破もあります
 
後投げハッサムを倒すためのS上昇でもありましたので耐久を犠牲にしたかいはありました
 
しかし耐久を犠牲にした弊害も当然あります
 
珠ガブの逆鱗で乱2で吹っ飛んだりガルーラの親子捨て身+親だけの捨て身で倒されてガルーラと相打ちが取れなかったり
 
元々耐久がギリギリだったのでそこは仕方ないっちゃ仕方ないですね・・・
 
ただゲッコウガの珠けたぐり  アローの鉢巻ブレイブバードあたりの確定数は変わっていませんので
 
耐久を少し犠牲にした代わりに見れる範囲が広がったと考えてもらっていいと思います
 
実際もうS12振りのやつは私は使えませんね笑 こっちのが剣舞ガルド等にドヤ顔できて強いと思います
 
技構成も言わずもがな
・物理の起点にならずメインウェポンのイカサマ
・天候に左右されてしまうが安定した回復ソースの月の光
・自身や味方に入った毒火傷を回復できる癒しの鈴
・耐久の相手ができ交換読みに打ってサイクルを有利に出来る毒々
 
今回は以前のあくび個体ではなく毒々採用の個体にしてみました。以前は選出率があまり良くなかったのですが毒々のおかげで出しやすくなりましたね笑
 
・勝てる相手

f:id:cabipara:20150915171609j:image
f:id:cabipara:20150915171602j:image

 
その他火力のないポケモン達(鬼火ロトム等)
 
ゲンガーは気合い玉があると無理
 
リザXは今回は逆鱗×2で吹っ飛ぶので基本無理
 
ちなみにガブカイリューあたりも鉢巻だと対面ですら勝てません
 
アローも鬼羽は毒が奇跡的に入らない限り無理ですね
 
 
f:id:cabipara:20150915172018j:image
クチート@メガ石
意地っ張り:威嚇→ちからもち
※メガ前
145(156)-150(252)-105-×-75-83(100)
・じゃれつく
・不意打ち
・炎の牙
 
:S12振り60族抜き
:4振りバンギラス抜き
 
以前のクチートよりSを大幅に上げてみました
 
実際私のパーティだとニンフクチートがとてつもない重いのでミラーで勝てるようにするためにSに割きました
 
ここまでSに割いてしまえばクチートミラーでは大体先手が取れました
 
クチートミラーで先手を取れるようにしてるんだから勝てなきゃ意味無いですよね
 
なので今回はあまり打つ機会がなくなったと感じた叩き落とすを捨ててミラー意識の炎の牙にしてみました
 
クチートミラーだけならアイアンヘッドでも当然いいと思いますのでそこはお好みだと思います
 
ただ私のパーティだとナットハッサムの処理がアローに任せきりになってますので炎の牙としました
 
クチートミラーで炎の牙を打って怯んだ時初めて怯み効果があるのを知りました( )
 
氷の牙でも怯むので当たり前でしたね・・・(雷の牙なんてなかった)
 
私のパーティの唯一のメガ枠であるので基本的には選出していく形になります
 
ただ前回同様トリルギミックがない関係上、上から叩かれてしまうので剣舞をしないかぎり全抜きというのは難しいですね・・・
 
エーフィにトリルを仕込むというのも一時期考えましたがクレセでよくね感がやばかったので断念・・・
 
耐久を削った弊害はそこまで感じなかった気がします
 
元々上から2発で沈んでしまうのであまり関係なかったですね笑
 
S振りによりニンフポリ2あたりにも先手が取れたのでそちらの恩恵のが大きいと考えましたが
 
Aを削るのだけはやってはいけません・・・剣舞不意打ちの乱数が変わってしまう相手(ガルガブ)いますので・・・
 
このパーティでそれらを仕留めきれないというのは致命的ですのでAを削るのはオススメしません
 
技構成はもう既に触れたので省略
 
・勝てる相手

f:id:cabipara:20150915174229j:image
f:id:cabipara:20150915174223j:image
f:id:cabipara:20150915174215j:image

 
ちなみに後投げはほぼ全員に出来ませんので死に出しから展開してください・・・
クチートの基本ですが・・・
 
一応クレセトレースポリ2ナットクチートあたりにならなんとか投げられそうです
 
地面相手は鉢巻ゴツメとか考慮すると安定しないので相手はしません
 
トリルがありませんので威嚇込みで戦わなきゃなりません。頭に入れておきましょう
 
 

※ここから先は前回の記事と努力値技構成調整等変わりませんので努力値技構成だけで説明は省きます。すいません;;

 

f:id:cabipara:20150915174743j:image
ロトム@こだわり眼鏡
臆病:浮遊
141(124)-×-128(4)-144(148)-129(12)-147(220)
・10万ボルト
・トリック
 
:H振りサンダーを10万ボルトで確定2発
:ダウンロード意識でB<D
:最速81族抜き
 
調整はパクリなのですがリンクを勝手に貼っていいのか分からないのですいません;;
 

f:id:cabipara:20150915175158j:image
ガブリアス@こだわりスカーフ
意地っ張り:さめはだ
183-200(252)-116(4)-×-105-154(252)
・じしん
 
こだわりステロは†神†
 
 

f:id:cabipara:20150915175458j:image
ファイアロー@いのちのたま
159(44)-133(252)-92(4)-×-93(28)-185(180)
・はねやすめ
 
調整意図はこちらを参照
 
 

・選出パターン(前回記事にないやつ)

 
⒈サザングロス(ガルド)

f:id:cabipara:20150915180052j:image
(サザングロスマリルリ以外は何を入れるのかわかってない顔)
 
基本的には
エーフィブラッキー@1での展開となります
 
上記のようにマリルリが入っているパターンですと水ロトム
 
バシャーモがいる場合はファイアローということになります
 
うまいことサザンとエーフィを対面させて処理してしまえばこちらのブラッキーの一貫ができるかと思います
 
サザンとブラッキー対面は月の光で様子見し流星群ならそのまま突っ張り気合玉ならエーフィにバック出来ます
 
ギルガルドが毒みがだと怪しくなります


⒉バシャサンダーナット

f:id:cabipara:20150915180541j:image
 
100%バシャーモサンダー@1でくるので
 
こちらはガブリアスファイアロー@1での展開になります
 
基本的にはガブリアスとサンダーを対面させ†スカーフステロ†をしファイアローの一貫を作っていきます
 
なんならガブリアスのエッジでサンダーを突破する勢いでもいいと思います(なぜか突っ張ってくる場合が多い)
 
@1にはガブリアスとサンダー対面でサンダーがめざ氷を打ってきた場合の引き先として水ロトムが多いですかね
 
サンダーまたはナットにトリックを入れて有利に展開していきましょう
 
⒊カバリザY
f:id:cabipara:20150915181416j:image
 
基本的にはガブリアスロトム@1での展開
 
ニンフがいる場合はファイアロー
クレセリアなどがいる場合はブラッキーとなります
 
これもまたガブリアスの†スカーフステロ†でリザの動きを制限していきます
 
カバ対面でも氷の牙は耐えるのでとりあえずステロをしておけばいいと思います
 

f:id:cabipara:20150915181834j:image
 
初手水ロトムからのクチートガブリアスが基本となります
 
ステロ要員を倒してからガブクチートで相手のルカリオカイリューを相手することになります
 
ほっっっとんどルカリオカイリューで来るので私は他のポケモンは切ってます
 
かなり読みを必要とされるので勝率は安定してません
 
ステロ要員がマンムーだと水ロトムが生き残るのである程度楽ですね
カイリューから来た場合はクチートに引きましょう
 
ランドだと爆発で水ロトムが吹っ飛ぶのでそこからはジャンケン
 
 
とレーティングで見られる並びに対しての選出パターンを書いていきましたがTwitterなどでこの並びは?って聞いていただければお答えしてこの記事にも追記しますので宜しくお願いします・・・
 
シーズン12では過去作が解禁され零度スイクンなども使えるようになりました
 
ある程度持ってる方には嬉しいものだと思いますがそうではない6世代から(特にORASから)の新規の方をおいてけぼりにするのはどうなのかなと少し思ったりもします・・・
 
ただマンネリ化していたレーティング環境に新しい風が吹いてくれると前向きに考えてもいいかと思います
 
実際XY環境ってそんなにカオスじゃなかったので大丈夫ですよ!
 
ORASを戦ってきた方ならすぐ慣れてしまうと思います笑
 
ただ新規勢にも少し配慮が欲しいところではありますのでマイチェンで教え技とか復活しませんかね(遠い目)
 
私は5世代からではありますけどそんなに持ってないので笑
 
シーズン12でもエフィブラで頑張っていきたいと考えています。この機会に(どの機会)エフィブラを使ってみてはいかがでしょうか!
 
エフィブラミラーってなんかめちゃくちゃ楽しいのでレーティングでマッチング出来ることを楽しみにしてます!
 
では、今回はこの辺で・・・
 
エフィブラクチートは神!!!神!!!
 
失礼します
f:id:cabipara:20150915183252j:image
 

【ポケモンORAS】エーフィのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!【S10・最終2103】

はい、どうも@カビパラです

この度シーズン10にて使用した構築の結果&紹介をしていきたいと思います
 
今後この構築を使わんのか?って聞かれると正直使うと思いますが
 
「エーフィブラッキー(以後エフィブラ)を1人でも多く使って欲しい」という目的があるので今回紹介することを決めました
(そして構築をパクっていくまでテンプレ)
 
そして今回使用した構築がこちら…ドンッ!!
 
f:id:cabipara:20150712083547j:image
 
エフィブラが苦手な部分を補っていけるポケモンを詰め込んでみました(他人の草案パクったとか言えない)
 
結果は無事エフィブラでの目標であった2100を超えることができました


f:id:cabipara:20150712094907j:image


f:id:cabipara:20150712094944j:image
※最終順位ではありません
 
 
 
では、あまり長くなってもあれなので個別紹介をしていきます

f:id:cabipara:20150712100651j:image
エーフィ@たべのこし
臆病 マジックミラー
167-63-81-150-127-170
・瞑想
・あさのひざし
・めざめるパワー(炎)
 
H…食べ残し回復量意識かつ8n-1
S…最速ガブリアス抜き
D…余った(^q^)
 
うちのマスコットでありエフィブラの太陽のほうです
 
現環境ではバトン先のエースが多いと思われますが今回はバトンギミックがないので一番役割がもてるであろう瞑想アタッカーで採用しました
 
他にも襷、チョッキを持たせたアタッカー
周りをサポートしていく壁貼り
 
などあると思いますが(少ない)
襷、チョッキでは現環境でワラワラいるスイクンの起点になってしまうのと襷を持ったところでモンスターペアレントに殺戮されてしまうので今回はなし
 
壁貼りは今までエーフィを使ってきて思ったことですが根本的に弱いです
 
エーフィの役割はこの子より遅く弱点をつかれない特殊アタッカー(例・スイクン、ニンフ等)補助技メインで動いているポケモン(例・クレッフィ、エルフ等)を起点に全抜き
 
マジックミラーにより瞑想吠えるスイクン等にとことん強く終盤で詰めの作業に入ることができます
 
今回のエーフィではめざめるパワー炎の個体なのでSを最速にすることができません
 
なのでゲンガーとの同速勝負を捨てて他の子に託すことになりますがエーフィに出てきやすいナットハッサムを燃やせるのでめざ炎にしたほうが思います
 
実際問題ゲンガーを後投げされたら”同速に勝てなければ”瞑想を積んでいたところで道連れ等で処理されてしまうので
 
瞑想エーフィでゲンガーの相手をすることは諦めた方が私はいいと思います
 
技構成に関しては特に触れることもないと思います
 
サイコショックにより瞑想スイクンニンフ等にも勝つことができます
 
ところでなぜA実数値を載せたのかというとなるべく低い数値にしてください
 
クレッフィポリ2を起点にすることがしょっちゅうですのでイカサマのダメージを少しでも抑えるためにも0~3(A実数値63)にするのをお勧めします
 
エーフィ使いなんでそんなのは当たり前ですけどね!!!!
f:id:cabipara:20150712102856j:image

f:id:cabipara:20150712141223j:image
図太い 精神力
202-×-177-×-150-87
・イカサマ
・ねがいごと
・まもる
・あくび
 
H…願い事での回復量意識で偶数
B…余裕がないのでほとんどぶっぱ
 
エフィブラの月のほう
 
なんか最近ブラッキーが増えてるいるらしいですね、私もそれなりにマッチングするようになってます(なおエーフィは)
 
 
この辺が挙げられると思いますが
 
差別化としてブラッキーの利点としては
 
物理アタッカーの起点になりづらい”イカサマ”をタイプ一致で打つことができ、流し技として”あくび”を覚える点でしょうか
 
逆に欠点は
 
メインウェポンがイカサマなので多くの特殊アタッカーに打点がなく起点になってしまう
 
ブラッキーを使う際スイクンボルト等の特殊アタッカーと対面させることを極力さける立ち回りを強いられます
 
もちろん挑発毒~でスイクンに勝てる可能性を作ったりもできますがなるべくなら他の子達に任せることをお勧めします
 
でもまぁ、最近は役割対象であるガルーラもグロパン持ちが多すぎて後投げは無理なんですがね(^q^)
(どのみち捨て身2発で死にますが)
 
11交換ができれば上出来
無理でも裏の先制技圏内くらいにはねじ込んでくれると思いますので選出段階で意識していきたいところです
 
技構成に関しては
メインウェポンであり物理アタッカーに対しての起点回避技であるイカサマ
 
裏のサポート&起点作りが出来る
願い事  あくび
 
上記の技と相性のいい守るとなっています
 
 
毒々  挑発  癒しの鈴
も候補に入るかと思いますが
 
挑発はSの遅さから打ちたい相手に下から打つハメになるのでなし  
 
毒々を打ちたい相手は裏の子達で起点にしたいポケモンだと考えてブラッキーで相手する必要はなしだと判断
 
癒しの鈴は後述するクチートが鬼火をもらいやすい&自身がどくまもガルドにハメられることを考えるとありですが
 
今回は起点作りに重点を置いてほしかったのと状態異常を撒いてくる相手に対して癒しの鈴があっても勝てないのでやめときました
(例・鬼羽アロー、ポリ2クレセ等

f:id:cabipara:20150712145243j:image
クチート@メガストーン
意地っ張り 威嚇→ちからもち
157-150-105-×-75-71
・じゃれつく
・ふいうち
・はたきおとす
 
メガ枠にして選出率堂々の1位
 
ほとんどの試合で出してたんじゃないかってくらいです
 
後投げを許さない火力ってのは今更語ることでもないですが対面ガルーラに対してそれなりに戦えるので初手で出すことが多かったです
 
ガルガブボルトスイクン(呪文)
に対してクチートは1:1.5くらいの活躍をしてくれるので増えてきていた対面構築には強くいけるポケモンだと思っています
 
その反面ヘラドラン(ドラン+なんか)みたいな並びを私が潜った日にめっちゃ見たのでクチートが出しづらくなってしまいました
 
今回はトリルギミックがないのでクチート軸でよくあるトリル下で下から殴ってEASY WINってのが無理なので難しいかなぁって思いましたが
 
流石にメガ枠でトップクラスの性能を持ってるだけあってトリルなんてなくても大活躍でした(あったほうが当然いいです)
 
技構成に関しては特出することがないとは思いますが
 
なんか最近はたきおとすを打つ場面が著しく減ったので他の技にしてもいいかなって思い始めてきました(身代わりとか)
 
クチートを使う以上ふいうちなどの択げーは勝たなければなりません(択げー負けてグロパンされながら)
f:id:cabipara:20150712151956j:image
ガブリアス@こだわりスカーフ
意地っ張り さめはだ
183-200-116-×-105-154
・じしん
 
大正義スカーフガブリアス
 
こいつほどスカーフが似合うポケモンはいないですよね
 
こいつに関して今さら語ることもないとは思いますが採用した理由は
 
・電気の一貫を切りたい
・ガルガブボルトスイクンにそれなりに強くいける
ルカリオやばい←主にここ
 
こんなところです
 
クチートを使うにあたってまず入れたいのがガブリアスだよねってくらい相性はいいと思います
 
クチートの苦手なドラン、バシャ、アロー等に強くいけお互いの弱点も補える
 
・なおかつこいつが相手のガブ、カイリューの逆鱗で倒されたらクチートの起点となる
 
持ち物は陽気鉢巻ガブが対面構築に対して強い的なことを風の噂で聞いたのですが
 
ルカリオやべぇ!!」
 
ってことでスカーフで使わざるおえませんでした
 
実際ゲンガーも死ぬほど重いので上から叩けるスカーフは正解だったと思います
 
スカーフガブだとギルガルド+浮いてるやつらに弱くなってしまいますが水ロトムがその並びにはそれなりに強いと思ってるので今回は仕方なし
 
では、次のポケ…
え?なんですか?技構成?
 
逆鱗地震エッジはテンプレでしょ?
 
ステロ?…
 
 
スカガブは技スペ余るので何入れてもいいと思います(∵)
f:id:cabipara:20150712153357j:image
 
 

f:id:cabipara:20150712153502j:image
ロトム@こだわりメガネ
臆病 ふゆう
141-×-128-144-129-147
・10万ボルト
・トリック
 
種族値足らないのに頑張ってるポケモンその1
 
一言で言ってしまうと

 

神ポコでしたね

 
クチートがいると初手に鉢巻ガブ等が来やすいのですがロトムを後投げすることで安定して処理することができます(クチートに逆鱗は打てませんし)
 
 
このパーティではスイクン等の水タイプやアローがきついのでそいつらがいたら基本出してました
 
 電気技の一貫というのはなかなか切れず環境にいる地面で水ロトムに強いのはガブぐらいなのでメガネハイドロポンプで後続に大きな負荷をかけることができました
 
クチートに気を取られ水ロトムに薄い選出をしてくれる時もありロトムが連打してるだけで半壊なんてこともありました
 
クチートの弱点である炎地面をシャットアウトできる点も非常にグッド
 
メガネでの高火力も魅力ですがなによりトリックの存在は大きかったですね
 
受けだしてくるガブにメガネを押し付けてしまえばクチートと合わせて楽に処理できるうえに起点にすらなります
 
この3体は相性がめちゃくちゃいいと感じました(小並感)
 
役割対象は言わずもがな
 
めざめるパワー氷が欲しい場面(対ボーマンダ用)もありましたがトリックの魅力には勝てませんでした
 
ハイドロポンプをほとんど外さない自覚のある子でした
 

f:id:cabipara:20150712154808j:image

ファイアロー@いのちのたま
159-133-92-×-93-185
・はねやすめ
 
種族値足らないのに頑張ってるポケモンその2
 
ブログのやつを参考にパクリました(そのままパクリました)
 
クチートが辛いウルガモスバシャーモに強く最後の掃除役として相応しい特性を持ち合わせている焼き鳥君
 
以前の記事でも言いましたがエフィブラとの相性はトップクラスだと思います
 
ガルガブ~みたいなパーティにはクチートと合わせて出していけばかなりの確率で勝つことが出来ました
 
陽気にした理由としては臆病ボルト等を上から殴りたいのはもちろんなんですが
 
相手のアローとのミラーでなるべく勝ちにいきたいってのが一番の理由です
 
私のパーティだとどうしてもアローの処理はミトムに任せきりになってしまいのでミトムが削られてしまってもミラーで勝つ可能性を上げるためにもSに補正をかけました
 
実際ミラーで先手を取られたことはほとんどなかったです
 
ルカリオにもブレバじゃ落ちませんがフレドラを上から打てるので強気にいけました
 
技構成は
フレドラを入れるために陽気にしたのでフレドラ
ブレバは言わずもがな
 
残りはブラッキー等のサポートから全抜きが狙えるつるぎのまい
 
最後の枠はサイクルを少しでも意識したはねやすめとしました
 
正直はねやすめはほとんど打った記憶がないのでSの高さをいかして鬼火あたりにしたほうがいいと思います
 
 
[パーティごとの選出パターン]
1・ガルガブボルトスイクン@2
↓こんなん
f:id:cabipara:20150712160427j:image
f:id:cabipara:20150712160435j:image
 
めちゃくちゃ流行ってる対面構築って言われるヤツですね。見飽きました(^q^)
 
基本的には
です
 
初手にクチートを投げる形になります
 
嫌なパターンとしてはゲンガーと対面して道連れで処理されることですね
 
メガゲンならガルーラが切れるのでなんの問題もありませんが襷だと裏にメガガルがニコニコしながら控えているので
 
道連れのタイミングでアローを投げる等しなければ押し切られます
 
このパーティにはこちらも基本サイクルを回すことを諦めてください
 
ガルーラを処理することを最優先に行動していれば勝てると思います
 
バシャの枠がアローの時もありますがその場合はアローの所をブラッキーに変える等できます
 
↓こんなん(@3はよくわかってません)
f:id:cabipara:20150712161240j:image
 
ミトムクチート+ガブorアロー
 
初手にミトムを投げるのが非常に安定しています
 
誰と対面してもそれなりに戦ってくれると思うので立ち回りをしっかりすれば負けることはないはず
 
ミトムがかなり過労死するので体力管理をしっかりすることを忘れずに
 
3・クチートクレセポリ2
↓こんなん(ジャロボルトは割と適当)
f:id:cabipara:20150712161809j:image
 
ミトムクチート+アローorエーフィ
 
これも基本的にはミトムから展開していくことになると思います
 
正直クレセクチートが死ぬほど重いのでこちらのクチートが倒れた瞬間負けだと思った方がいいです
 
非常に苦し紛れですがエーフィのめざ炎を交代際にメガ前クチートに当てるくらいのことをしないと辛いです
 
4・ガルorヘラクレセドラン
f:id:cabipara:20150712162434j:image
 
クチートミトムエーフィ
 
クチクレセの次にきついですがエーフィを上手いこと使えばなんとかなります
 
基本的な流れはメガガルorメガヘラを削りクレセを引っ張り出す
クレセを起点にエーフィで積み三日月の舞後のメガ枠を削る
後続でとどめをさす
 
かなり机上論ですがこれしかないです
 
しかしヘラクレセドランのような選出をされた場合はエーフィだけで勝てる時もあると思います
 
でも初手はクチートを出すことを心がけてください
 
5・ジャロゴーリピクシー
f:id:cabipara:20150712162807j:image
 
クチートミトムアロー
 
選出画面段階でTODすることを頭に入れといてください
 
初手でおそらくメガガルorジャロが来ると思いますのでクチートで素直に倒してしまってください
 
おそらくメガガル側も素直に倒されてくれると思います
 
なぜなら裏にオニゴーリがいればクチートを起点にできますからね
 
守るのタイミングでアローに引いて後はオニゴーリの気分次第です
 
ラス1がピクシーの場合はミトムに即バック→トリックを当てに行ってください
 
そしたらファイアローTODを仕掛けにいきましょう
 
 
大体レートで見る並びに対する選出パターンを書いていきましたが他にありましたら直接聞いてください
 
こう見るとホントにブラッキーが基本選出にいませんね…w
 
[きついポケモン・並び]
単純に受けがききません。このポケモンを受けようとするのがそもそも間違っているのかもしれない。可能であればクチートブラッキーの2体で対処したいところ
 
・毒みがギルガルド
エフィブラをみたら嬉しそうに出てきます。初手に出てくる確率が高い(エーフィが壁と思われている可能性)のでそれを意識したポケモンを先発に出したいです(例・ガブ、アロー)
 
眼鏡が一番きついです。クチートと対面させてガブに引くなどで誤魔化しが利かなくもない。クチート対面であくのはどうは犯罪
 
・バシャサンダーナット
バシャーモ受からないわステロ撒かれるわでめちゃくちゃきつい。選出パターンに載せなかったのは@3次第で大きく選出が歪むため。基本はエーフィを軸に動きましょう
 
後はクチクレセ、ヘラクレセ、受けループetc.......
 
きついやつってのは実際まわしてみないとわからない部分もありますがレートで無理無理無理~~~~~~~;;;;;;
って嘆いてるのは上記のやつが多いですね
 
ガルーラが重いのはいかがなもんかって感じですがそれなりには勝ててるのでクチート様さまですね((((
 
ものすごく長々と書いてしまいましたがいかがだったでしょうか
 
エフィブラを使おうかなぁと考えている方の参考になれば幸いです
 
オワモンだの過疎っとモンスターだの言われてますが工夫しだいで私はまだまだ楽しめると思っていますのでエフィブラの可能性を広げていきたいですね
 
では、ここまで読んでいただき有り難うございました
 
また来期にでも
 
シーズン10お疲れ様でした

f:id:cabipara:20150712164202j:image

 

【ポケモンORAS】エーフィを投げ捨ててリトルカップへ【結果30-15】

はい、どうも@カビパラです

今回はですね、シングルレートではなくリトルカップというインターネット大会に出たのでその結果と構築を


わりとこのルール聞いた瞬間ガチ勢はこなさ((ry  楽しめそうだったので自分なりに対策がされてなさそうなパーティを組みました

それがこちらドンッ!!

f:id:cabipara:20150512222037j:image

チョココロ……チョココ…ボウズ(笑)

まず構築を組む際に対策しなきゃならんやつをあげていくと

まずこれ
・ストライク
f:id:cabipara:20150512222929j:image

A110 S105と進化後のハッサムと合計種族値自体は変わらんチート

上からテクニツバメ返しを撃たれてるだけで崩壊しそうだったから要注意人物

・ニューラ
f:id:cabipara:20150512223216j:image

こいつもS115 A95でS実数値1上げるだけで他の未進化ポケモン抜き去る早さあるから強い

技範囲そこそこ広いのもいやらしいし先制技とかカウンターあるのずるい

f:id:cabipara:20150512223519j:image

舞えるし技範囲広いし硬いし怖い

バンギと違って地震がタイプ一致で打てるのもずるい(あんまダメージ変わらないかもしれないけど)


とまぁ、色々ありますけどとりあえず強そうだなーって思ったのはこれ

で、正直どんなポケモン来るかなんてわかりっこないんだからどんなパーティにも勝てそうなやつにしようってなりました

ストライクニューラの影響で環境()から草タイプが減ってるのでは?と思ったので今回はレパルガッサで有名な猫の手胞子を軸に組みました

では、個別に紹介します

チョロネコ@食べ残し
・イカサマ
・いばる
・みがわり
・ねこのて


まぁ、レパルダスの技構成そのまんまです

まずこいつ使った時に一番笑ったのが「食べ残し1しか回復しねーじゃん!!!!!!!」とかアホみたいなこと言ってた時ですね

実際リトルカップでは草タイプはそこまで多くなく猫の手胞子ではめれる場面はそこそこありました

後半はもう遊ぶぞ~^^とか言って胞子なんて打たないでとりあえず威張ってました( )

パーティで重過ぎたニューラを大体†最速起きしない願望猫の手胞子†から突破してくれた

間違いなくこのパーティのMVP(威張ってただけです)


キノココ@どくどくだま
・キノコのほうし
・きあいパンチ
・よこどり
・まもる

戦犯&戦犯&……


戦犯


正直ニューラ多すぎて無理でした。あとカウンターないのも結構きつかったです

これならまだパラスのがマシだと思います

ただなんとなくパラスを厳選するのが嫌だったので適当にいた孵化あまりのキノココを採用

ただ一試合だけ相手の深読みでニューラをきあいパンチで突破したときはマジで脳汁出た

マジでこの子なんもしてないですけど猫の手胞子だから仕方ないね

カゲボウズ@こだわりスカーフ
・トリック
・みちづれ
・どろぼう

すいません。先ほどのことで少し語弊がありました、、、、、

こいつこそが真の戦犯です


正直言います。マジでこいつをしっかりとしてればもっと勝ててた自信あります

とりあえずこれを見てください


f:id:cabipara:20150525200233j:image
これはトライアルハウスでレベル50にしたときのステータスです。ちなみに私はめんどいのでASにぶっぱしてます

これだけじゃカゲボウズクラスタじゃないと何言ってんだかわからないでしょう、、、、

ではここでASぶっぱ時レベル50のカゲボウズのステータスを

f:id:cabipara:20150525032931j:image


お分かりいただけただろうか


そうAとSの実数値があきらか違うのである。

これがレベル5においてどの程度の差を生むのかというと

Sぶっぱでレベル5の実数値→→14 
カビボウズのSの実数値→→→→12 

はい。

見ての通りスカーフを巻いたときに抜ける範囲がかなり変わってきます

で、何がいいたいのかと言うと

ニューラ抜けんかった!!!!


上から道連れうぇーいwwwwwwってやるつもりが叩きうぇーいwwwwwwwwwwwwってなりました。正直あの時に私のリトルカップは終わりを告げたようなものです

だから威張りました。慈悲はない


(´・ω・)っ【カンペ】
 

ん?


【陽気ニューラS実数値23 】
【カビボウズが理想と仮定した時のS実数値14】
【スカーフ付けた時→21


・・・・・・・・・


テヘペロ(๑>؂<๑)♪





グライガー@オボンのみ
・じしん
・岩石封じ

正直説明するの恥ずかしいです。なんやねんきのみジュースって

なんかコイルとかいうのがきのみジュースでギュイーンwwwwwwって回復したの見た時に口が開いたままになりました

説明をすると採用理由は猫の手胞子選出が無理だと判断したときに裏選出に積みサイクル的なのを置こうって考えから

そこでステロをまけてSが早い、なおかつ自分もエースとして戦えるグライガーを採用しやました

しかしここでもニューラの壁がありました。

大体初手にニューラがきてレンチだのつらら落としだのでグライガーが出落ちしまくりました

でも、数回はこいつで掻き回したり全抜きまでしてくれた時もあったので使い方が悪かったですね。

ちなみにこいつの特性は


†めんえき†  



です


ヤヤコマ@チイラのみ
・じたばた
・みがわり

このパーティで自慢(笑)の子です

KPが高いであろうストライクに一致抜群を叩き込めるので採用

しかしニューラだのストライクはヤヤコマよりSが高いです。なのではやてのつばさの更に上から先制技を打たれてしまいます

そこでまずニトロチャージというSの上昇+猫の手胞子が誘う草タイプに打てる技として採用

ニトロチャージを積むことでニューラやストライクの先制技より早くアクロバットを打てるようになります

しかし、アクロバットという技はアイテムをもってない状態じゃないとその真価を発揮してくれません

そこで決して耐久が高くないヤヤコマならニトロチャージを打ったターンに攻撃をもらって瀕死寸前になるだろうと考えてチイラのみをもたせました

次にチイラのみと相性のいいみがわりを

最後に一致技でみがわりで体力を削っていくので相性のいい、じたばたを採用しました

自慢(笑)の子だけあって割と活躍してくれました。なんかこいつだけ変に調整かけてます

しかし現実は甘くありませんでした

ヤヤコマ「よ、よーしニトロチャージも積んだ。チイラも食った。もう何も怖くない。」



ニューラのねこだまし!!




マジでなんなんだニューラとかいうの




シェルダー@きあいのたすき
・ロックブラスト
・からをやぶる

積みアタッカー代表のパルシェンのロリっ娘

氷タイプがないためつららばりがタイプ一致ではないが持ち前のBの高さでタイマン性能はそこそこ高いだろうとふんで採用

保険としてきあいのたすきを持たせた

技構成に関しては

つららばり、ロックブラストは安定の連続技として

積みエースとして頑張って欲しいのでからをやぶる

最後はこおりのつぶてと悩みましたが鋼タイプにも通りやすい点と、このルールでは技の威力が重要になると思ったので

タイプ一致で打てる高火力技としてハイドロポンプを採用

ハイドロポンプはほとんど打つ機会がありませんでしたが…

しかし礫を打ちたい場面もなかったのでこれでよかったかなと

リフストよけたり急所あてたりと色々やってくれました

ただしニューラてめぇはダメだ

珠叩きで襷圏内いくってなんやねん

パルシェンがあれならシェルダーはロリマ…やめておこう


結果だけ言ってしまうと30-15でおそらくですが1710(確証はないです)でした

最初は順調にいけたんですが流石にニューラが重過ぎましたね(笑)

今回このような大会に出るのは初めてだったんですがめちゃくちゃ新鮮で楽しかったです

次も特殊なルール(逆さはいいです)があったら参加したいなーと思いました(小並感)


ここまで読んでいただいてありがとうございました

最後に一言、、、、、、





いやぁwwwwww威張るって神ですわ~wwwwwwwwwwwwwwwwww





ごめんなさい


【ポケモンORAS】エーフィのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!【s9 最終2045】

はい、どうもハンターでーす

既存の並びをいじった(エーフィぶちこんだ)だけなんで雑に書いていきます

並びはこれ、ドンッ!!

f:id:cabipara:20150512005009j:image

俗にいうバンギアローって並びですね〜
今期の終盤はレンチ搭載の竜舞バンギが刺さってると感じたので積みサイクルっぽく組んでみました

ただ壁貼ってバンギルカアローみたいな完全な積みサイクルは止まりやすいかなーと思ったので壁を貼るってことはしない方向で考えました

では、個体別に紹介

エーフィ@たべのこし
臆病H160  Sぶっぱ  残りD
・めいそう
・あさのひざし
・あくび

起点作成&全抜き要員

とりあえず受けループにぶん投げたりスイクンボルト~みたいなパーティに投げていく

パーティ的に壁はりにみえると思うのでまず読まれなかったですしそれゆえに全抜きは結構あった

まぁ、壁はりエーフィは弱いんで( )

陽気ASぶっぱ
・岩石封じ
・じしん
・ほえる

まぁ、テンプレのやつ

最初はステロ剣舞にしようかと思いましたけど使ってて剣舞打つタイミングがないなって感じだったんでやめました

初手ガルーラと対面してステロだけまいて退場するの涙出てくる

バンギラス@メガ石
陽気ASぶっぱ
・じしん
・冷凍パンチ

竜舞バンギは身代わり搭載のやつが多いかと思いますが舞ってもガブランドあたりを落とせなかったりボルトとかにエッジ外して負けたりとかクソ過ぎたんでレンチ搭載しました

レンチ搭載によって現環境でバンギを出しやすくなった要因の一つかなと思ってます

身代わりの役割対象のクレセ減ってたし正解っちゃ正解


ファイアロー@プレート
陽気H175  Aぶっぱ  Sガブ抜き
・おにび
・はねやすめ

バンギと組ませるならこいつやろ~っていう適当な理由でいれました

ぶっちゃけこいつの使い方下手くそすぎるんでおにびまいてバンギの起点作ったりバンギの起点を呼び寄せたりとかしかできませんでした

ガブガル対面は即決鬼火で( )
ガブはまだしもガルは引きさきいないんで(

FCロトム(ウォッシュ)@こだわり眼鏡
臆病 Sギャラ抜き 残りHC
・十万ボルト
・トリック

ブログの調整パクリマンです(

とりあえずハイポン当ててくれれば最強だから来シーズン(やるとは言っていない)は頑張ってください

バンギに気を取られてこいつを舐めた選出してくれたりしたので結構よかったかなって

トリック打って起点作ったりもできるし神

ただしハイポン外し。ありゃダメだ

図太い Bぶっぱ H151 残りS
・コットンガード
・やどりぎのたね
・アンコール

初手ガルに致命傷を負わせられて(特殊は帰れ)なおかつ全抜きできる枠

回復ソースがやどりぎだけなんでHP管理って面で難しかったですけどガブに強いのがこいつしかいないので割と出してた

初見殺が基本なんで読まれたら降参ボタン押しましょう



最高が2063と2100にはいけませんでしたがモチベが底辺まで下がってた割には頑張った方なのかなと

使ってて思ったのがめっっっっちゃくちゃルカリオ欲しかったですね

特殊も考慮したらガルに強い積みアタッカーがいないのがしんどかったです

バンギルカアローで組めばよかったんでしょうけど誰抜きゃええねん…って感じだったんで諦めました( 

ポケモンというかやるゲームがなくなってゲーム自体のモチベが下がりつつあるのである日突然WiiUが降ってきて私もスプラトゥりたいなとか思ってます

めちゃくちゃ雑に書いちゃいましたけど努力値配分とか詳しく知りたい方は一言いってくだされば覚えてる範囲で対応いたします

ここまで読んでくださってありがとうございます。そしてシーズン9お疲れ様でした

来期こそは2100越えてやらぁ!!!